「理解は喜び」の指導

6月 19, 2015 by admin
東大に合格するという事は、どんなに勉強ができる人でもそう簡単にかなえられることではありません。勉強のつみ重ね、努力によって実現するもので、努力を重ねた方の中にも、合格を果たせず東大合格をあきらめた方も多いでしょう。

東大生の家庭教師が注目され、多くの保護者から支持されています。家庭教師の世界は何よりも「結果」が求められます。最終的に指導を受ける学生が志望校合格を果たす、また学校の成績をアップさせることが必要となります。その結果をより多く果たしているのが東大生の家庭教師です。

東大生の家庭教師はいくつもの壁にぶつかり、悩み、落ち込み、踏ん張ってきた経験を持っています。またこうした経験によって、勉強を理解する事の大きな喜びを知っています。勉強をつみ重ねていくと、ふと、理解できる瞬間が訪れます。この理解できる瞬間の喜びは大きなもので、それを、指導する学生にどう感じてもらうかを考えながら指導しています。

いくら覚えようと思っても覚えられなかった公式、でも考え方を変えてみたら理解できた、その理解の仕方をレクチャーしてくれます。理解は喜びと知った時の学生が伸びることを、自分の経験を通して深く理解している東大生家庭教師だから出来る指導です。

Sorry, the comment form is closed at this time.