勉強スタイルの確立

6月 19, 2015 by admin
東大生は自分の勉強スタイルを確立しています。もちろん学習の積み重ねがとても重要だという事を理解しているので、授業を聞き逃さない、予習復習をしっかり行うという基本的な指導も行いますが、教える相手がどういうスタイルで学習する事が一番身につくのかを考えてくれるのが東大生の家庭教師です。

勉強が不得意な人は勉強の仕方がわからない方が多いです。東大合格を果たした人の多くが、自分の勉強スタイルを持っています。でも勉強するのがいや、楽しくないという人は、自分の勉強の仕方が確立されていないから、勉強してもわからないことが多くて楽しくない、理解できないから勉強したくないと結局やらなくなってしまいます。

どうやれば勉強すれば頭に入っていくのか、苦手な科目でも勉強できるのか、それを理解すれば勉強をする集中力も出てくるという事を東大生は経験で理解しています。指導する学生にとって、どういう勉強方法を伝えれば、勉強する時間があっという間に過ぎていくという感覚になるのか、その指導が経験上出来るのが東大生の家庭教師です。

マンツーマンで指導できる家庭教師、しかも東大という難関受験を突破した経験があるからこそ、勉強に魅力を感じる指導ができます。

Sorry, the comment form is closed at this time.